4月19日(2)   安全規制委員会 | NPO法人心臓手術相談ラボ バイパスや血管など外科手術相談が無料

TEL
フリーダイヤル

9:00〜17:00 年中無休

メールでのご相談は
こちらから

非通知設定をされている場合には非通知を解除してからお電話ください。

折り返しの際には090-5539-5620よりお電話いたします。

4月19日(2)   安全規制委員会

原発は動かしたまま?今後も動かす!リーマンショック級の地震が

来ない限り!?

本当かウソかわかりませんが、まあそういうところで一応、

動いているような状況のようです・・・。

現実は原発施設からすでに職員が全員逃げ出していてもぬけの殻

だったりして?

まあ、国民誰もが考えているところですが、

「もう一回、原発でどうにかなったら原発全面廃止は必至」

どうしてそんなにまでしてこだわるのか?これも誰もが疑問に

思っていることです。

「よっぽど何かあるのかな?何かもっと重大なことを隠して

いるんじゃないの?」

政府に対する国民の猜疑心は募るばかりです。

それにしても誰が考えても原発ギョーカイに未来はなさそう

です。起こるかも知れない、起こらないかも知れない、そんな

地震に既得権益で栄華を誇ってきた「原発村」の人達の命運が

かかっていると言えます。

いや、もう主だった人は原発村から逃げ出したのかも?

残された人だけが戦々恐々。

逃げる策を検討中だったりして・・・

 

以下は想像ですが、

「この『上室性期外収縮』だけど、だめ押しでもうちょっと長い

病名にはならないかなぁ。日本人は漢字が並んでると安心するから」

「う~ん、そうですねぇ、じゃあ頭に『特発性』というのを

つけましょう」

「『特発性上室性期外収縮』かぁ・・・これでいいかな」

「では委員長、病名はこれでいいとして、ご入院されるタイミング

ですが・・・?!」

「直下型が川内か伊方で起こったとして、規制委員会の話題が

出るのは一週間ぐらい後じゃないかな」

「では一週間後にこの病名でご入院されたということで処理

しますので」

 

「環境大臣はどうなの?」

「『ヘレン・レディ型適応障害』ということで話は付いている

ようですが」

「なんじゃそりゃ?そんなに珍しい病名でなくてもいいんじゃない?

『睡眠障害』でも逃げ切った大臣いるしね」

「お父さんがお医者さんですからそのあたりはこだわりがあるんじゃ

ないですか?」

カレンダー
2017年12月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
カテゴリ
南淵医師ご紹介動画

コーディネーターご紹介動画

覚悟の瞬間 南淵明宏医師紹介リンクバナー

当サイトをご利用頂く事で…
  • 悩んだ時にすぐに相談できる。
  • 専門的な知識のある人に相談できる。
  • 患者さんに必要だと判断されれば、質問内容にない情報も教えてくれる。
  • 無料で相談ができる。
まずはご相談ください!

NPO法人心臓手術相談ラボ 9:00〜17:00 年中無休

TEL
フリーダイヤル
0120-596-810

非通知設定をされている場合には非通知を解除してからお電話ください。

折り返しの際には090-5539-5620よりお電話いたします。

メールでのご相談はこちらから