6-24 違憲法制 | NPO法人心臓手術相談ラボ バイパスや血管など外科手術相談が無料

TEL
フリーダイヤル

9:00〜17:00 年中無休

メールでのご相談は
こちらから

非通知設定をされている場合には非通知を解除してからお電話ください。

折り返しの際には090-5539-5620よりお電話いたします。

6-24 違憲法制

「この度の他国との戦闘で息子さんがお亡くなりになられてお気の毒ですが、国の補償はありません。

他国との戦闘は日本国憲法で禁じられていますから兵士だった息子さんが『戦闘で死亡した』としても

国家の戦争を禁じた憲法に違反するものであり、国が命じたとは認定されません。お引き取り下さい」

「では上官の命令に従って戦った行為を私闘とみなすのですか?」

「そういう言い方もできるでしょうね。なにせ憲法違反ですから」

今話題の戦争法案が「違憲」だとすると、その法案に従い日本の軍隊が交戦し、

戦死者が出てもこんないいわけを政府は考えていそうです。

なぜなら昔、同じようなことが起こったからです。

終戦の年、ある地域で14歳から17歳の少年に戦闘に参加するように命令が出されました(防衛召集)。

法案も成立しました。ところがさすがに明治憲法でも17歳以下の少年を軍隊に編入することは禁じられていたようです。

少年達は無謀な戦闘でほとんど死にました。しかし戦死とされなかったのです(内務省)。

何と卑怯な政府のやり口でしょう。

「だから違憲法案を通そうとするのか!」

これで合点がいきました。

 

 

カレンダー
2017年12月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
カテゴリ
南淵医師ご紹介動画

コーディネーターご紹介動画

覚悟の瞬間 南淵明宏医師紹介リンクバナー

当サイトをご利用頂く事で…
  • 悩んだ時にすぐに相談できる。
  • 専門的な知識のある人に相談できる。
  • 患者さんに必要だと判断されれば、質問内容にない情報も教えてくれる。
  • 無料で相談ができる。
まずはご相談ください!

NPO法人心臓手術相談ラボ 9:00〜17:00 年中無休

TEL
フリーダイヤル
0120-596-810

非通知設定をされている場合には非通知を解除してからお電話ください。

折り返しの際には090-5539-5620よりお電話いたします。

メールでのご相談はこちらから